人妻デリヘルを呼んでみる【2】

人妻さんを指名する

どのお店にするか決めたら、次は指名する女の子(人妻さん)を決めましょう。必ず指名をしなければいけないわけではありませんが、写真から好みの女性を探すといことがデリヘル・風俗を楽しむ1つではないかと思います。なかには意図的に指名をせずフリーでどんな女性が来るのかを楽しんでいる人もいると思いますが。

人妻デリヘルでは、女の子(人妻さん)を指名すると指名料がかかります。お店によってですが本指名だけ料金が発生し、新規指名だと無料というお店も多くあります。風俗店の指名料はだいたい1,000円~2,000円が相場になっています。それより高いお店はあまり見かけませんが高級デリヘルだとあるかもしれません。

女の子の選び方

お店が出している情報は写真(顔有り・顔無し)、スリーサイズ、年齢、アピールポイント、可能プレイ内容、出勤時間です。中には女の子のブログや動画も掲載しているお店もありますが数は少なめです。

だいたいの人は写真・スリーサイズ・年齢の3つを参考にして決めると思いますが、鵜呑みにするのは危険です。あくまでも参考程度にしたほうが良いと思います。
なぜなら、写真については「人妻デリヘル」の多くは顔が隠れているので雰囲気しかわかりません。さらに写真というは加工ができますので肌の色であったりしわを消すことができるのです。熟女系の場合は写真の加工はあまりないかもしれません。
そして、スリーサイズと年齢も良く書いてあることが一般的なので鵜呑みにしないことをおすすめします。年齢については3~5歳くらい若く書いてあると思った方が良いと思います。その辺を注意しながら、女の子(人妻さん)を指名するようにしましょう。

指名する女性が決まったら、お店に電話することになります。指名する女性が本日出勤しているかは必ずチェックしておきましょう。休みであれば遊ぶこはできませんので。お店に電話したら、【何分コースで遊ぶか】【指名する女の子】【どこに派遣してもらうか】を伝えて完了です。

ホテル派遣と待ち合わせ

デリヘルを呼ぶ場合、ほとんどの人はホテルに女の子を派遣してもらうと思います。しかし、最近では『待ち合わせ』というサービスがあり、待ち合わせ型を導入している店舗が増えてきています。『ホテル派遣型』と『待ち合わせ型』の違いについて解説したいと思います。

ホテル派遣型とは

ホテル派遣型とは昔からあるデリヘル、またはホテヘルの一般的な方法でラブホテルまたはビジネスホテルに男性が待機していてそのホテルにデリヘル嬢が来てくれてサービスを行ってくれます。またホテルではなく自宅への派遣もお店または女の子によっては可能です。ホテル派遣型のメリットとしては滞在しているホテルまたは自宅にいながら電話一本でデリヘルを呼ぶことができるということで、わざわざ風俗の店舗に行く必要がないということです。

ラブホテルの場合は滞在しているホテルではないので、自分でラブホテルにチェックインしてデリヘルを呼ぶことになりますが、滞在しているホテルがデリヘル派遣NGだったり自宅に呼ぶのは嫌だという人はラブホテルに呼ぶことになります。

待ち合わせ型とは

待ち合わせ型デリヘルとはホテルまたは自宅に女の子を直接呼ぶのではなく、駅などお店が指定した場所で女の子と待ち合わせをして一緒にホテルに行くというサービスです。この待ち合わせ型はユーザーとお店が両方にメリットがあり、近年導入するお店がとても増えています。
待ち合わせをしてから一緒にホテルに行くので、男性は恋人気分を味わうことができるので普通のデリヘルに飽きてしまった人などから好感を得ているサービスです。最近のデリヘルはこの恋人感覚が大ヒットしてお店側もドライブデートやお泊りデートなど様々なサービスを提供するようになりました。

また待ち合わせにすることによってお店側にもメリットがあります。デリヘル風俗は女の子が出勤してくるので待機所が必要になります。しかし駅や指定の場所で待ち合わせすることによって女の子にその周辺で待機していてもらえば、お客から電話があったらその女の子に指定の場所に行ってもらえば良いということで待機所が必要なくなります。

今後さらに恋人感覚を味わえるサービスをお店が次々と考えていろんなサービスの形が増えていくことでしょう。

人妻デリヘルを呼んでみる

お店探しからスタート

大阪で人妻デリヘルを呼んでみようと思ったら、まずすることはどのお店にするかを決めます。お店選びのポイントは、何を重視するかで決めることが良いと思います。
まず、どこにデリヘル嬢を呼ぶか?を決めなくてはいけません。出張で大阪に来ている場合は、自分が宿泊しているホテルに呼ぶのか。それとも近くのラブホテルに呼ぶのかを決めましょう。最終的にどこに呼ぶのかをきめたらそのエリアに派遣(デリバリー)が可能なお店にしなければなりません。

ラブホテルの場合は派遣NGということはほとんどのケースでありませんが、自分が宿泊しているビジネスホテルまたはシティーホテルにデリヘルを呼ぼうとした場合、ホテル側がデリヘル嬢を呼ぶことをNGにしているホテルがありますのでそこは注意する必要があります。その場合は、お店のホームページまたは風俗情報サイトなどでそのホテルはデリヘルが呼べるのか情報がありますのでそこをチェックしてからお店探しを始めましょう。

お店選びのポイント

どこに女の子を呼ぶのか決めたら、お店(人妻デリヘル店)を探しましょう。しかし、大阪には人妻デリヘルをお店がとても多く存在しているのでどのお店にしようか迷ってしまい決めるのに時間がかかってしまいます。そこで絞り込みためのポイントを決めることにしましょう。料金で選ぶのか、プレイ内容・サービス内容で選ぶのか、それとも安心・実績のある老舗店で選ぶのかなどいろいろあります。

料金で選ぶ場合は、基本料金がいくらなのかを見てしまいますが、お店によっては基本料金は安く設定されているが入会金・指名料などがかかってしまうケースがあるので総額でいくらになるかをしっかりと見ておきましょう。
基本料金が若干高くても、入会金・指名料・交通費が無料であれば総額では安くなりますし、オプションが安いもしくは無料オプションが多いお店や基本のサービス内容が充実しているお店などを選べばお得感があり、楽しめると思います。